ブログ

寒い季節こそ籐家具を・・・

夏のイメージが強い「籐家具」。

だんだんと涼しくなってきた昨今では少し使いにくさを感じるようになってきませんか?

寒くなってきた時期の籐家具の魅力をお教えいたします!

 

 

①寒い季節もピッタリ 籐は湿度を吸収し、外側に放出する特性を持っているので、乾燥してきた季節に

ぴったりの素材です。また当社独自のクッションは柔らかく、体にフィットする為、全身でゆったりとリラックス出来ます。

②呼吸をする     加工後も「呼吸する」特性があり、暖かい空気を吸収し、保つ作用があります。

③清潔        天然素材の為、水ぶきが可能です。湿度が高くても清潔にご使用頂けます。

④視覚的あたたかさ 熟練した職人が一本一本編み上げた製品は編み上げ加工がされている為、

自然のぬくもりを感じられ、見た目もあたたかく感じられます。

 

 

「籐」という独特な素材が使われているからこそ、夏でも冬でも快適に使える商品となっております。

季節を選ばず使うことが出来、軽くて丈夫な家具です。

「暑い時期の家具」というイメージにとらわれず、是非これからの時期も「籐家具」にご注目下さい!

 

ニュースレンド_イメージ

アジアン 家具 別世界へトリップする空間づくり

アジアン家具の最大の魅力はリゾート風気分が味わえる空間がつくれ、

日々の日常空間からトリップし、心を癒してあげられること。

チェアーひとつでも、お気に入りのアジアン家具を部屋にひとつ置くだけで、

そのチェアーに座った瞬間に「癒しの別世界」へと連れていくことができます。

 

インドネシア、バリ、どんなリゾート地を思い浮かべるでしょうか。

カザマの籐家具・アジアン家具はこだわりの籐(ラタン)からすべて手づくりで製作する

人のぬくもり、素材のぬくもりを伝える家具です。

あなたのお部屋にピッタリの色とデザインを備えたアジアン家具を見つけてみてください。

 

 

おススメラインナップはこちら

 

ノネットシリーズ

01-0261_01-0262_01-0263_03-0518_03-0530_01-0169

 

ビサリアシリーズ

01-0161-98_01-0162-98_03-0514

 

謹賀新年 年始のご挨拶

2017年明けましておめでとうございます

皆様にとって2017年が良い年でありますように。

本年もご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

年末年始の営業について

株式会社は明日12/29~1/4まで年末年始の休業をいただいております。

1/5 10:00より、通常営業に戻ります。誠に恐れ入りますが、ご了承ください。

TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で作中実際に使われた家具を本社にて展示中です!

昨日最終回を迎えましたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(通称:逃げ恥)にて、作中で津崎家に置かれていた家具、ランドリー5段チェスト4段ランドリー を只今風間本社にて展示しています。

こちらは、実際に役者さんが使用されていた実物品になります。

 

image1

本社展示風景

 

お手に触れることも可能となっておりますので、是非一度実際にご覧になってみてください。

風間本社では、こちらの商品の他にも様々な家具・インテリアがございます。

ドラマのロケ地となった横浜にございますので、観光に来た時などにいかがでしょうか?

皆様のご来社を心よりお待ちしております。

 

本社アドレス

〒231-0836 神奈川県横浜市中区根岸町3-176

株式会社風間

JACK浪漫99~JACKの99歳の誕生日~ ―横浜市開港記念会館100周年プレイベント―

IMG_5819

JACK浪漫99~JACKの99歳の誕生日~平成28年7月3日(日)の横浜市開港記念会館100周年プレイベントにカザマの籐家具を展示公開しました。

IMG_5808-1_s IMG_5806

横浜市開港記念会館に籐家具を展示公開

IMG_5696

6月2日(日)、横浜市開港記念会館で開港祭の一環として当日は、「塔へ登ろう」ボランティアガイドによる通常未公開の塔に登るツアーイベントを開催。同時に横浜の洋家具として風間の籐家具も展示公開されました。
横浜市開港記念会館(ジャックの塔) 2F広間

IMG_5667_s IMG_5814_a

誰にでもできる簡単な修理1(巻ほつれ)

20160904

籐家具の接合部は皮籐(ピール)で巻いてあります。

もしほつれたりした場合は、巻を締め直してボンドで固定します。

はみ出たボンドを濡れ雑巾で拭き取り、固まるまでセロテープで仮止め

乾いたらセロテープを剥がして完成です。

90年前以上、大正時代の籐椅子

P1040928_a

 

唐沢26番館 横浜市南区唐沢 木造平屋建 大正10年築  洋館は取壊しのため為、現存しません。 横浜山手地区の洋館で、使われていた籐椅子です。当時、籐材料は入手困難な貴重な材料でしたのでフレームは竹製、アームの巻と背の四つ目を皮籐で編んであります。貴重な文化遺産として風間のショールームに展示保管しております。

唐沢の椅子3      唐沢の椅子4     唐沢の椅子2